JAにしうわ

柑橘の歴史(3)

地域の導入者

西宇和地域で柑橘の導入に尽力した人々です。

地域 導入年 初めて導入した人 導入品種 協力者
三崎 明治16年 宇都宮 誠集 夏みかん 杉山 勝蔵
川田 熊一
日土 明治19年 二宮 喜太郎
※地区に記念碑あり
夏みかん・梨  
清水谷 厳 ネーブルオレンジ  
真穴 明治23年 松沢 万拙師 旭柑・ネーブルオレンジ 石田 増太郎
二宮 類治 夏みかん  
明治33年 阿部 大三郎
※現在の宇和島市吉田町立間の加賀山金吾より苗木導入
温州みかん 阿部 庄右衛門
吉川 音治
明治40年 真穴村全村こぞってみかん新植    
向難 明治28年 大家 百次郎
※九州筑後より温州みかん・夏みかん・ネーブルオレンジ苗3,000本導入
※地区に記念碑あり
温州みかん・夏みかん・ネーブルオレンジ 浜田 梅太郎
上田 吉蔵
大家 利平
岩崎 豊太郎
木下 作松
中西 伊勢太郎
宮内 明治29年 佐々木 秀次郎
田鶴谷 千頴
   

導入当時の蜜柑の流通

導入当時は船や列車を利用し、他の地域へ出荷をしていました。この頃のみかん販売は、先進地である吉田地方の商人の商圏下におかれていたので、吉田の商人が買付けに来ていました。

日土村での当時の流通
真穴での当時の流通
向灘での当時の流通

個人情報保護方針情報セキュリティ基本方針個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内金融商品の勧誘方針利益相反管理方針の概要JAにしうわホームページの利用上の注意事項金融円滑化に向けた取組みについて金融円滑化にかかる基本方針反社会的勢力への対応に関する基本方針JAバンク利用者保護等管理方針苦情処理措置および紛争解決措置について現金・通帳・証書等重要物のお預かりについて

愛媛県八幡浜市江戸岡1丁目12番10号 〒796-0031 TEL 0894-24-1111  FAX 0894-24-7506

Copyright(C) 2005-2017 JANISHIUWA,All Rights Reserved.